マンションと男性

リフォーム大作戦|納得のいく家にするテクニック

便利な都内の穴場

家

とても利用しやすい路線

東武東上線は池袋から主に埼玉県の中西部を縦断する鉄道です。都内は主に板橋区の住宅街を通る路線であり、通過待ちをする中板橋や上板橋、準急などの停車駅である成増におおく不動産屋が点在しています。この沿線に引越しされる際は必ず沿線付近の不動産屋に相談した方がいいでしょう。なぜかというと物件サイトなどでは徒歩20分などの広い範囲で紹介されていたり、成増近辺は高低差が結構あるので場合によってはかなり不便になってしまうので、必ず住みたい場所の近くの不動産屋を利用しましょう。また都内の東武東上線は普通電車で約20分ほどで通過できますし電車の編成も15両あるので、池袋周辺に通勤通学の方にとっては非常に便利なところです。

都内の端なのに路線が豊富

東武東上線は先述の通り池袋までの路線ですが、工夫することで都内への移動の経費が抑えられます。お勧めとしては下赤塚、成増の地域です。ここは東京メトロとの距離が非常に近い所であり、この区間は有楽町線と副都心線の複線区間なので、新宿方面、東京方面どちらも出やすくなっています。また少々東武東上線から離れますが、田柄、光が丘にいけば大江戸線が走っているのでとても便利です。またこの地域は駅周辺に必ず商店街が発達しているので、通勤帰りの買い物等にとても便利です。また成増は人気の為家賃が少々高めですが、下赤塚、東武練馬の普通電車しか停車しない駅周辺であれば穴場的な値段の物件があるので、家賃を抑えたいと考えている方にとてもお勧めです。検討される方はこの周辺の不動産屋に相談しましょう。